指圧マッサージ サムライ タイトル

 

トップページ

店舗紹介

業務内容

経営理念

施術コース

営業時間

今月の定休日

リアルタイム予約状況

施術者紹介

施術風景

当店までの道順

当店へのQ&A

お問い合わせ

更新履歴

施術論

同業者の方用ページ

どうでもいい話

パンフレット博物館

リンク

町田マップ

HP宣伝コーナー

 

 

16、保健所が回ってきても慌てないために

 8月22日に、指圧マッサージ サムライに保健所(正確には川崎区保健福祉課)の方2名が立ち入り調査に参りました。私は常々「保健所はほとんど回ってこない」と聞いていたので、7月下旬に立ち入り調査通知の電話をいただいた時は、驚いたのと同時に忠実に業務をこなす区の職員に感心したものです。
 さて、その8月22日になりました。2名の職員の方が13時に見えられ、身分証明書を提示しました。間違いありません、本物の職員の方です。
 確認していったのは概ね以下の通りです。

・施術室は6、6平方メートル(畳約4枚分)以上あるか?。ベッドを2台も置いて狭い施術室ですが、クリアしました。

・待合室は個別に、3、3平方メートル(畳約2枚分)以上あるか?。いくら広さが充分にあっても、施術室と開放したまま連続していては駄目だそうです。これも問題なくクリアしました。

・換気ができる物(窓・換気扇・エアコンなど)が充分にあるか?。うちは充分過ぎるほどありますので、難なくクリアしました。

・消毒設備があるか?。うちはトイレ近くにある洗面所の棚に、エタノール・普通のハンドソープ・逆性石鹸のハンドソープを置いたものでクリアしました。

・充分な照明はあるか?。間接照明などで暗い店内だと、指導を受けるかもしれません。うちはやや暗いような気もしましたが(特に施術室は間接照明なので)クリアしました。

・消火器が置いてあるか?。これだけ引っ掛かってしまいましたが、早めに用意するということで大事には至りませんでした。

 以上が確認事項です。他に「清掃はどのくらいの頻度でおこなっているか?」「業務上知り得た個人情報を漏らしたり悪用していないか?」「本来の業務範囲から逸脱していないか?(要するに薬を出したりなどです)」などいくつか聞かれましたが、自己申告制です。
 心配していた施術室の巨大ポスターとお香・ウォーターサーバー・台所との仕切りに使っているふすまを繋げて作った衝立(ふすまとは分からないでしょうが…)。そして店内にあるパンフレットに対する指摘はありませんでした。
 立ち入り調査は30分くらいで終了しました。とりあえず、消火器以外は問題なくクリアしました。めでたしめでたし。