指圧マッサージ サムライ タイトル

 

トップページ

店舗紹介

業務内容

経営理念

施術コース

営業時間

今月の定休日

リアルタイム予約状況

施術者紹介

施術風景

当店までの道順

当店へのQ&A

お問い合わせ

更新履歴

施術論

同業者の方用ページ

どうでもいい話

パンフレット博物館

リンク

町田マップ

HP宣伝コーナー

 

 

24、インターネットはもはや必須、「1ページホームページ」のススメ!

 今や広告宣伝の中心は、テレビ・新聞・雑誌といった旧式の媒体から、インターネットに置き換わっています。必要もない情報を「これでもか!、これでもか!」と垂れ流しする旧式媒体が廃れ、必要な情報だけを選択できるインターネットが勃興していくのは、貴重な時間を有意義に使うという、国民の「タイム・イズ・マネー」意識の高まりだと思います。

 こうした流れの中で、事業をおこなう法人・個人は、自らのホームページを持つことが必須になってきました。多くの方が新しい店舗などの情報を得る時、まずパソコンや携帯・スマートフォンを使って、GoogleやYahooでキーワード検索するからです。この時当然ながら、「会社や店舗のホームページが無い」場合、何も表示されません。最悪、電話帳サイトなどに名前と電話番号くらいは出てくるでしょうが、これだけでは説得力がありません。

 といって、いきなり「ホームページを作るぞ!」と思っても、容易ではありません。現在はホームページを作るソフトも、以前のプログラム式(タグ挿入式)からワープロソフト感覚で直感的に作業ができるヴィジュアル式(ウィズウィグ式)に変わりましたが、これとてまったく扱ったことのない方にとっては、使いこなすまでには時間がかかります。

 そこで、ワードやオープンオフィス(フリーソフト)などの文章作成ソフトを使ってトップページのみ作成し、ここに必要な情報をすべて詰め込んでいくのです。ただし必ず、保存するファイル形式は「HTML形式」、ファイル名はすべて半角で「index.html」とします、

 この後、ホームページを公開するサーバーの確保(サーバーレンタル)、作成した「index.html」をサーバーへ送る作業(アップロード)、ホームページをGoogleに知らせる作業(サイト推薦)の3つをおこなって初めてホームページが世に知れ渡るのですが、当サイトは「ホームページ作成支援」サイトではないので、これ以上の解説を割愛します。インターネットで検索すれば、解説しているところは山ほど出てきます。

もし、どうしてもHPが作れないというときは、せめてマッサージ関係のポータルサイトに登録しましょう。うちのHPの「リンク」→「マッサージ検索」には、多くのポータルサイトが載っています。